表紙に戻る

 

著者近影

一億二千万が二十一世紀にむかって疾走するのなら、ぼくは一八八八の方へゆっくり歩いて行ってやる (田村隆一)

 樋口達也 Tatsuya Higuchi
 絵と文

1973年広島市生まれ。実家は学生街の喫茶店
1999年より絵を描き始める
2000年より、高円寺モーガンカフェ、吉野純粋蜂蜜店画廊銀座月光荘などで個展
2001年、銀座月光荘主催ムーンライト展出品。月光荘賞受賞
2004年、牧野伊三夫さんとのコラボレーション作品『駅弁当と海浜』制作
グループ展などに参加の他、2005年イラストレーター大橋美由紀(妻)と二人展(吉野純粋蜂蜜店画廊)
『四月と十月』、『暮しの手帖』などで挿絵を担当
2009年、版画家正一さんとの二人展『鑑賞会』開催。油彩画出品
2011年、熊本市のギャラリー楓および島田美術館にて油彩画による個展『聖五月』開催
2011年、沼田元氣氏編集『こけし時代』に参加。同誌に絵と文によるこけし産地旅行記『こけしせんちめんたる』連載
2013年、露西亜旅行
2014年10月、『こけし時代展』(仙台市カメイ美術館)、参加
2015年6月、企画展 『うつくしこけし展』(西荻イトチ)、参加
2015年7月、企画展 『CAT POWER 2015』(神宮前 L'illustre Galerie LE MONDE)、参加
2015年10月、版画家正一さんの著書『母子』装丁及びデザイン担当
2016年3月、巴里旅行
2016年4月、企画展 『Hachimitsuのようなもの展』(高円寺吉野純粋蜂蜜店)参加
2015年7月、企画展 『CAT POWER 2016』(神宮前 L'illustre Galerie LE MONDE)参加
2016年10月、個展 『HIGOUTI』(高円寺吉野純粋蜂蜜店)開催
2017年1月、正一氏、平岡瞳氏らと温泉愛好美術ユニット「toji」結成
2017年4月、布哇旅行からの南方回帰
2017年10月、個展 『遥か彼方の音』(高円寺吉野純粋蜂蜜店)開催予定
連絡先 

愛 聴 盤 愛 読 書 1 愛 読 書 2
Sunday at the Village Vanguard 山の声』 辻まこと 尾崎放哉全句集』 尾崎放哉
Treasure Island 男性自身』 山口瞳 ヨーロッパ退屈日記』 伊丹一三
Presenting Red Mitchell なめくじ艦隊』 古今亭志ん生 アンネの日記』 アンネ・フランク
Itarian Graffiti 夜學生』 杉山平一 王様の背中』 内田百閒,谷中安規
The New Miles Davis Quintet きまぐれ美術館』 洲之内徹 若山牧水歌集』 若山牧水
Music From Big Pink 決定的瞬間』 カルティエ=ブレッソン 必殺するめ固め』 つげ義春
IT'S A POPPIN' TIME 洋食や』 茂出木心護 僕のいる絵葉書』 永六輔
Águas De Março 芸談あばらかべっそん』 桂文楽 ぶたぶたくんのおかいもの』 土方久功
火の玉ボーイ 漫画家残酷物語』 永島慎二 サヨナラだけが人生だ』 川島雄三

 

表紙に戻る

inserted by FC2 system